しっとりした朝

湿り気を含んだ
朝の大気が
地上に降りてくる

やがて光があふれると
輝く朝となる

撮影:熊本県山都町
b0188175_20595875.jpg

[PR]
by asogasuki | 2009-12-03 21:00 | 移ろい行く秋 | Comments(8)
Commented by kufuramu at 2009-12-03 21:06
今日も2枚UPですね♪

葉っぱのない実を付けただけの柿の木と、後ろの緑豊かな木々の対比が良いですね!
構図も最高ですね~~(^_-)-☆
Commented by yoube2m at 2009-12-03 21:08
こんばんは。
何時も思っています
タイトルと紹介文素晴らしいですね それにお写真を合わせると
説得力があります 斜面に一本の木 絵になってます。
Commented by asogasuki at 2009-12-03 21:10
朝露が風景をみずみずしくしてくれた
刈り干しと柿、風物詩だよ

Commented by amselchen at 2009-12-04 04:52
こんばんは。これがまさか今の季節じゃありませんよね。だってあまりに不公平じゃありませんか、同じ地球なのにこんなにも光に満ちているところがこの時候にあるなんて、とほほ
Commented by asogasuki at 2009-12-04 19:43
yoube2mさん、こんばんは
タイトルとキャプション、いつも苦労しています
時々頓珍漢なキャプションになったりします
そのときは笑ってください
Commented by asogasuki at 2009-12-04 19:46
amselchenさん、こんばんは
確かに不公平ですね。
ドイツから熊本に移住してきませんか?
阿蘇の冬は寒いとはいっても、やはり南国熊本、寒さの中にも暖かさがあります
Commented by Toshi at 2009-12-05 22:31 x
こんばんは。
いい感じですね。
私も柿の木を入れた写真を撮りたいと思っているのですが、なかなか・・・
Commented by asogasuki at 2009-12-05 22:42
Toshiさん、今年は結構柿木を撮りました
しかしバックや光の具合など、なかなか思い通りになりません
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 長閑な朝 誘われて >>