光のステージ

山端に
沈もうとしている
弱い光

やわらかく
自然のステージを
照らしていく

撮影:熊本県南阿蘇村
b0188175_2033246.jpg
b0188175_20335468.jpg
b0188175_2034780.jpg

[PR]
by asogasuki | 2009-12-21 20:34 | 厳しさの冬 | Comments(6)
Commented by kufuramu at 2009-12-21 20:55
こんばんは。

冬の乾いた空気感が漂ってますね~(^v^)

3枚目、枯ススキと枯れた山肌に挟まれた緑残る木々が、なぜかヒンヤリとした感じを倍増させている様に感じます(^o^)
Commented by asogasuki at 2009-12-21 21:15
KUFU、日が沈むといっきに気温が下がっていく
その直前の、冷えていく乾いた空気感を感じてくれてありがとう
三枚目は例の場所、90度右側にいつもの木がある
Commented by Toshi at 2009-12-22 15:25 x
こんにちは。
1枚目、射光により日にあたったところがスポットライトのように浮き出ていますね。
でも逆に当たらぬところの雰囲気がいいですね。
Commented by asogasuki at 2009-12-22 22:10
Toshiさん、こんばんは
1枚目は僕も1番気に入っています
光が当たらなくなるまでずっと撮ってみましたけど、このくらいが最もいい雰囲気でした
Commented by tsuchi1414 at 2009-12-23 10:38
1枚目光芒がいいですね、光芒により濃淡が出来る画面はとても好きです
3枚目岩が露出しているのですか、何かバラエティに富んだ写真が撮れそうな雰囲気ですね。
Commented by asogasuki at 2009-12-23 18:08
tsuchi1414さん、実は3枚目の奇岩は、特別な条件での撮影をねらっています
2年たちましたがまだ撮れません
撮れるかどうか疑問もありますが、撮れたら傑作になるかもしれません
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 黄昏の街 日差しを浴びて >>