蒼い月の夜

眠りについた谷を
蒼い月が照らす
迫る夜明を前に
静けさはさらに深まる

撮影 熊本県南阿蘇村
b0188175_0145480.jpg

にほんブログ村 写真ブログ 九州風景写真へ
にほんブログ村
[PR]
by asogasuki | 2015-12-01 00:24 | 移ろい行く秋 | Comments(8)
Commented by tomiete3 at 2015-12-01 06:57
おはようございます。
  夜明け前の月の明かりで・・こうも明るく撮れるのですか?
  カメラの露光を??でしょうか

 里の明かり・・結構ありますね。・・山の中腹の明かりは地獄温泉ですね・・

  今朝も霧が深いのでは?
Commented by photresbienne at 2015-12-01 06:58
初めまして。
先日はコメント下さり、有難うございます。

阿蘇の山々に降り注ぐ星、とても綺麗ですね!
また街の明かりを包み込むように立ち込めた霧が幻想的で、魅せられてしまいました。
Commented by toshipho3 at 2015-12-01 12:39
こんにちは。
長時間露光ですね。
これで何分位なのでしょうか?
結構明るく見えるのは月明かりですか?
P!
Commented by hiro-photo at 2015-12-01 18:35 x
こんばんは。
山裾の灯りも結構明るいようですが、今日一日の生活が始まる前の静な一時でしょうね・・。
P
Commented by asogasuki at 2015-12-01 20:27
tomiete さん、こんばんは
絞りf8 露光時間8分 ISO800
午前4時の谷はまだ眠りについていました
中腹の灯りは地獄温泉の下の集落
結構たくさんの灯りがあります
Commented by asogasuki at 2015-12-01 20:40
photresbienne さん、こんばんは
夜明前のこの時間帯が一番好きです
日中では見ることのできない不思議な光景に出会うことができます
Commented by asogasuki at 2015-12-01 20:45
toshipho さん、こんばんは
データ ISO800 f8 露光時間8分
月明かりは結構明るいものです
Commented by asogasuki at 2015-12-01 20:50
hiro - photo さん、こんばんは
谷も人も目覚める前の静寂
もう少し時間がたてば鹿が甲高い鳴き声をあげるでしょう
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 風の記憶 記憶の夏 >>