花冷えの朝

手足が悴みそうな朝
原野を渡る冷風に
満開の桜も
身震いしていた

撮影:熊本県南阿蘇村
b0188175_20124357.jpg
b0188175_20125749.jpg

[PR]
by asogasuki | 2010-03-25 20:13 | 長閑な春の光景 | Comments(8)
Commented by kufuramu at 2010-03-25 20:41
こんばんは。

広い野原に1本の桜の木、良いですね~(*^_^*)
横に広がっている形とぽつんと立ってる姿が可愛らしいく感じます♪

もう満開なんですね~\(^o^)/
Commented by asogasuki at 2010-03-25 20:53
もう少ししたらここに牛が放牧される
足元は牛の糞が沢山あって、気をつけて歩かないと
寒い朝だった
写真から寒さを感じてもらえたら幸いだけど
Commented by toshipho at 2010-03-25 21:08
こんばんは。
緑の坂野に一つぽつんと咲く形のいい桜の木。
日が出る前の雰囲気がまたいいですね。
Commented by asogasuki at 2010-03-25 21:34
toshiさん、こんばんは
この桜はカメラマンにとっては一心行の大桜より人気があるようです
有名ではないはずなのに、遠いところからカメラマンがやってきます
Commented by amselchen at 2010-03-25 23:03
阿蘇も花冷えですか!その様子がよく表現されています。
こちらはここ数日20℃前後の日和がつづきます。
Commented by debumonium at 2010-03-26 07:14
おはようございます!
草原にぽつんと咲いている一本桜ですか。確かに珍しいです。一枚目の大胆なフレームに桜の時の流れを感じますね。
Commented by asogasuki at 2010-03-26 20:02
amselchenさん、こんばんは
今朝は阿蘇山は雪で白くなっていました
外に出していた植木鉢をまた中に入れました
Commented by asogasuki at 2010-03-26 20:04
チビチューさん、こんばんは
フレーミングは大胆にしてみました
この寒さでもうしばらく散らずに持ちそうです
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 気だるい光り しっとりとした時間 >>