夕風を受けて

太陽が沈んだ
直後の風
気の早い鯉幟が
大きな口に
思い切り
駆るの風を飲み込む

撮影:熊本県南阿蘇村
b0188175_21152875.jpg

[PR]
by asogasuki | 2010-04-04 21:15 | 長閑な春の光景 | Comments(8)
Commented by kufuramu at 2010-04-04 21:24
えっ?どうして鯉のぼり??って思ってしまいましたが、子供の日まであと1カ月なんですね~(*^。^*)

風になびいた鯉のぼりが元気良さそうです♪
空と山の色も良いですね~(●^o^●)
Commented by asogasuki at 2010-04-04 21:32
4月になるとあちこちで鯉幟が泳ぎだす
風が強いときに撮らないと、ただの魚の干物みたいになってしまうから
それにスローシャッターを組み合わせて、風を写してみた
Commented by PhotTon at 2010-04-04 21:57 x
こんばんは、月1会会員番号11のPhotTonと申します。
変なトラックバックを送信してしまいまして大変失礼しました。
慣れないWebsiteで色々やっていたら、、、、
TrackBackは削除頂けると有り難いです。
次はきちんとお写真拝見してのコメントとしたく思います。
大変失礼しました。
Commented by asogasuki at 2010-04-04 22:08
PhotTomさん、こんばんは
トラックバックの意味は僕もよくわかりませんが、先ほどの葉以外に役立ちそうです
他の人のところに簡単に行けそうですから
よろしければこのままにさせてください
Commented by rino_mobile at 2010-04-05 17:42
もう泳いでいるんですね。
鯉のぼりはやっぱり勢いよく泳いでいるのがいいですね。
Commented by asogasuki at 2010-04-05 20:20
rinoさん、こんばんは
もう四月ですからね
風をいっぱい受けたこいのぼりには生命さえ感じます
Commented by Toshi at 2010-04-06 15:21 x
こんにちは。
もうこいのぼりですか。
こちらは一月遅れになるので、つい数日前まで雛人形が普通にあったはずです。
今回の写真、こいのぼりが風を体現していますね。
Commented by asogasuki at 2010-04-06 20:11
Toshiさん、こんばんは
4月に鯉幟を上げ、この姿を1ヶ月くらい見ることができます
我が家は娘ばかりでしたので、鯉幟は憧れでもありました
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 桜雪 惜しむ瞬間 >>