輝く朝

放射冷却の朝
谷に光が差し込むと
それまで静かであった大気が
悠然と脈動し始めた

撮影:熊本県南阿蘇村

b0188175_10352159.jpg
b0188175_1034515.jpg
b0188175_10341836.jpg

[PR]
by asogasuki | 2011-11-29 10:41 | 朝日 | Comments(10)
Commented by amselchen at 2011-11-29 15:43
ということは、放射冷却が始まるそれ以前にスタンバイしているということですか、一種修行にも似た撮影、このことであります♪
Commented by asogasuki at 2011-11-29 16:15
amseichenさん、こんにちは
今頃だと朝5時には現地に到着しています 
明るくなるまでは、夜の風景も魅力的なので,完全防寒で頑張っています。
家族にはエスキモーみたいだと言われます
Commented by sunny at 2011-11-29 20:14 x
こんばんは。
また、素敵な写真が拝見出来るようになり
嬉しく思います^^
阿蘇の四季折々、楽しみにしてます♪
Commented by tsuchi1414 at 2011-11-29 23:39
このガスと光芒のコラボ! 素晴らしいですね、

真夜中から出かけられるのですか、でもこの光景に巡り会えるのなら苦になりませんね。
Commented by Toshi at 2011-11-30 12:30 x
こんにちは。
朝霧(?)の隙間から射す日差しの線がなんともいいですね。
この場にいてみたいって思ってしまいます。
Commented by asogasuki at 2011-11-30 14:30
sunnyさん、こんにちは
沢山の人に見てもらえることで写真も喜んでいると思います
Commented by asogasuki at 2011-12-01 12:56
tsuchuさん、ここは今の季節、太陽がほぼ正面から昇ります。
雲海が出ない日でも川霧があるので楽しみのある場所です
Commented by asogasuki at 2011-12-01 12:59
toshiさん、こんにちは
雲海が出るときは5〜6人カメラマンが来ますが普段は独り占めの場所です。
Commented by hitatinotono at 2011-12-01 21:30
幽玄な情景・・・羨ましいですね~^^。
Commented by asogasuki at 2011-12-02 14:49
hitatinotonoさん、朝の光は本当に良いですよ
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 晩秋の輝き 家路 >>