この鳥は?

最初カラスだと思った
よく見ると
頭部はカラスだが
腹部が白く
尾羽が長い
海の近くの住宅街で出会った

撮影:熊本県横島

b0188175_21301199.jpg

[PR]
by asogasuki | 2012-02-01 21:33 | 動物たちの囁き | Comments(12)
Commented by asogasuki at 2012-02-01 22:43
ブログヲ見た人からメールで回答があり、カササギだそうです
サギという名前が付いていますが、カラスの仲間のようです
別名カチガラス
Commented by amselchen at 2012-02-02 02:16
鵲(カササギ)はユーラシア大陸では普通に見られるものの、日本では北九州地方にしか(たぶん半島から近いので)見られないらしいです。ドイツ語ではElsterと呼ばれています。
http://www.flickr.com/photos/47567413@N03/5317624094/in/set-72157624076828056
Commented by zucca at 2012-02-02 09:01 x
おはようございます。
ご無沙汰しております。

カササギ 図鑑でしか見たことありませんが、そちらでもあまり見られない鳥なのでしょうか?
羽の色 とてもきれいなのですよね、飛ぶ姿を見てみたいです。
厳しい寒さが続いています。
風邪などひかれませんよう ご自愛下さい。
Commented by Toshi at 2012-02-02 12:27 x
こんにちは。
カササギという鳥ですか。
見た覚えがないです。
確かに頭の付近だけを見るとカラスそのものって感じしますよね。
Commented by J-マッチ at 2012-02-02 17:34 x
こんばんは。
福岡市内は、今年はじめて雪が積もりました。
熊本のほうはどうでしょうか?

この鳥は、福岡ではよく見かけますよ。
筑紫野バイパスをかささぎロードというくらいだから、この鳥が多いのでしょうね。
Commented by hiro-photo at 2012-02-02 21:11 x
こんばんは。
珍しい鳥のようですね・・・、ブログでは誰かしらが名前も教えてくれるので、ありがたいですね。
カササギですか、私も見たことは有りませんでした。
Commented by asogasuki at 2012-02-02 22:32
zuccaさん、久しぶりです
お元気でしたか?

カササギは始めて見ました
佐賀には多いようですけど、阿蘇では見たことがありません
撮影場所は有明海の海の近くの住宅街でした
Commented by asogasuki at 2012-02-02 22:35
案背lちぇンさん、こんばんは
ユーラシア大陸には多いのですか
佐賀には結構いるらしいのですけど、寒いところにはいないようです
url後ほど見て見ます
Commented by asogasuki at 2012-02-02 22:44
Toshiさん、こんばんは
最初は普通にカラスだと思っていました
腹が白いからアルビナかとも思いましたが、同じのがもう1羽いて、尾羽も長いし、なんだろうと思っていました
Commented by asogasuki at 2012-02-02 22:47
j-マッチさん、こんばんは
今日は熊本市内でも雪が降りました
今23時ですが外気温は氷点下7度です
Commented by asogasuki at 2012-02-02 22:50
kiro-photoさん、こんばんは
ブログではわからないことを教えてもらえるのが嬉しいですね
全く初対面の鳥でした
Commented by tsuchi1414 at 2012-02-03 00:47
この鳥カササギというのですか、尾羽に特徴がありますね、
こちらにはカラスもたくさん生息してますがカメラを向けると逃げますね、目がいいのですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 白い逆襲 斜陽 >>