砕ける大気

氷点下10度
呼吸するたびに
肺へと突き刺さる

大気は研ぎ澄まされ
凍りつき
砕けそうな朝だった

b0188175_1921438.jpg
b0188175_1925883.jpg

[PR]
by asogasuki | 2012-02-03 19:15 | 厳しさの冬 | Comments(12)
Commented by hiro-photo at 2012-02-03 19:33 x
こんばんは。
氷点下10度の世界・・って、知りませんが、かなり体には辛い環境の様ですね。
TV映像などで、雪山登山の様子を見ますが、まさにあのような環境なのでしょうね・・・。
空気は澄んで、混ざりけ一つ無さそうですね。
Commented by nori_natural at 2012-02-03 20:36
こんばんは、
当地では今年一番の寒さでも0度位です。
氷点下10度なんて想像もつきません。
画面から張りつめた空気感が伝わってきます。

Commented by amselchen at 2012-02-03 20:58
当地、今朝は零下10℃を下回りました。今は午後一時ですが零下6℃まで上昇しました。この寒波はロシアからやってきた寒気団によるもので週末までは居座るそうです。肌を切るような冷気がいっそ爽やかに感じるのは陽射しのせいです。

お写真の、山肌を艶かしく彩る光が厳しくも優しい、このことであります。
Commented by ミルク at 2012-02-04 00:17 x
こんばんは(^^)
氷点下10度どの位なんでしょう??@@;

朝陽に照らされた山(根子岳)が綺麗です。
Commented by kame3z at 2012-02-04 19:59
今年は九州でも、観測史上最低の気温を記録しているようですね !
氷点下10度 !!
北海道では、氷点下2〜30度を経験していますが、
多分、この歳では耐えられないかと(笑
Commented by asogasuki at 2012-02-05 00:40
hiro-photoさん、こんばんは
この写真を撮った日は、この近くの最低気温はマイナス17度だったそうです
マイナス12度か何度か経験しましたが、あとから聞いて驚きました
Commented by asogasuki at 2012-02-05 00:43
miri_naturalさん、こんばんは
朝日が当たる名で待っていたらダイヤモンドダストが見られたかもしれません
そこまで耐え切れませんでした
Commented by asogasuki at 2012-02-05 00:44
amselchenさん、こんばんは
日差しとはありがたいもので、自分に当たってなくても温かいものを感じます
Commented by asogasuki at 2012-02-05 00:47
ミルクさん、こんばんは
根子岳は大好きです
南阿蘇方面から見る根子岳は、いつも惚れ惚れとします
Commented by asogasuki at 2012-02-05 00:49
kame3zさん、こんばんは
氷点下30度なんて想像できませんテレビの中の世界です
Commented by Toshi at 2012-02-05 20:48 x
こんばんは。
「呼吸するたびに肺へと突き刺さる」という言葉がその寒さ加減を伝えてくれます。
Commented by asogasuki at 2012-02-05 21:54
Toshiさん、こんばんは
本当に寒い朝でした
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 神々しい朝 白い逆襲 >>