春の炎

激しい炎が空を焦がし
冬の使者を焼き尽くす
そして春の使者を迎える

撮影;熊本県高森町
阿蘇気泡では野焼きが始まった。
昨日は所要で撮影できなかったので、昨年のらくだ山野焼きをアップしました
b0188175_1417262.jpg
b0188175_14172319.jpg
b0188175_14174135.jpg
b0188175_14175564.jpg
b0188175_141867.jpg

[PR]
by asogasuki | 2012-03-12 14:24 | 長閑な春の光景 | Comments(20)
Commented by hiro-photo at 2012-03-12 18:57
こんばんは。
豪快ですね・・・、害虫駆除と土壌改良の為でしょうが、毎年の恒例行事になっているのですね・・・・、この光景を写す為に大勢のカメラマンが周囲に集まっているのでしょうね。
Commented by tomiete3 at 2012-03-12 19:13
今晩は、わくど岩のところでしょうか。
燃え盛る炎が世の穢れを焼き払っているようですね。

暫くは黒ずんだ山肌ですがやがて新緑が芽生えて美しい・・原野の姿を見s手くれますね。
この頃がいちばん阿蘇の山は美しいですね。
Commented by rainbowdream700 at 2012-03-12 20:07
昨年の野焼きですね。昨日はとても風強かったですからね。湯布院でいつでしたか大事故があって、大分では野焼きにビビってますね。人手不足で難しくなってるそうですね。
Commented by hokkaido-tairiku at 2012-03-12 22:10
こんばんは♪
野焼きは春の風物詩ですね。
野焼きによって新芽が元気に芽吹いて・・・
昔の人の生活の知恵って凄いですね^^
Commented by hitatinotono at 2012-03-12 22:59
tonoの心もモヤシ尽くしてください(^^。
Commented by asogasuki at 2012-03-12 23:01
hiro-photoさん、こんばんは
カメラマンはたくさん集まってきます
ずっと昔から行われてきた恒例行事ですが、このお陰セ阿蘇の景観が保たれているのです
Commented by asogasuki at 2012-03-12 23:03
tomieteさん、こんばんは
らくだ山の裏側です
黒ずんだ山肌からもうすぐ緑の眼が出てきます
Commented by asogasuki at 2012-03-12 23:08
reinbwdreqamさん、こんばんは
大分では使者が出ましたね
あの時は風が強く、阿蘇一帯は全部中止していました
最近は農家の減少と高齢化によって人手不足です
野焼きボランテイアの力を借りています
Commented by asogasuki at 2012-03-12 23:10
hokkaido-tairikuさん、こんばんは
野焼きをすることで阿蘇の景観は保たれています
自然と人のコラボレーションとでも言いましょうか
Commented by s-kainaka at 2012-03-12 23:12
かなり大掛かりな野焼きのようですね。
迫力ある作品になりましたね。
Commented by asogasuki at 2012-03-12 23:12
殿、モヤモヤがありますか?
思い切り飛び込んでみてください
何らかの結果がでると思います
少しばかり熱いですよ
Commented by asogasuki at 2012-03-12 23:18
s-kainakaさん、こんばんは
原野全体を燃やすので、結構大掛かりです
雨の後は燃えない、風が強いと山火事になったりして危険
皆最新の注意を払っています
Commented by tsuchi1414 at 2012-03-12 23:21
オウッ
この野焼きは迫力ですね、
最後のガスが流れているような煙、いいですね好きです。
Commented by asogasuki at 2012-03-13 00:11
tsuchiさん、こんばんは
燃えていくのは一瞬です
燃えているのは迫力ですが、その後もいいものです
Commented by Toshi at 2012-03-13 10:14 x
こんにちは。
1枚目の人の大きさと比べると野焼きの規模のすごさが分かりますね。
実際に見るとその迫力はすごいのでしょうね。
Commented by asogasuki at 2012-03-13 15:25
Toshiさん、こんにちは
相当迫力があります
何より燃え広がる速さに圧倒されます
Commented by J-マッチ at 2012-03-13 20:27 x
さすが、阿蘇の野焼きは迫力がありますね。
これで、大地が緑になるまでにどのくらいかかるのですか?
この次は、緑が復活してから阿蘇に行こうと思ってます。
Commented by asogasuki at 2012-03-13 21:08
J-マッチさん、こんばんは
今月末くらいにはうっすらと緑が出てきますけど緑に覆われるのは4月はじめぐらいだと思います
Commented by amselchen at 2012-03-13 21:43
おそらく啓蟄にあわせて行う春の行事なのでありませう。黒澤明のエーガのように豪快なのであります♪
Commented by asogasuki at 2012-03-14 13:46
amselchenさん、こんにちは
確か黒澤明の映画にありそうなシーンです
啓蟄、そうかもしれませんね。そのことまでは考えませんでした
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 流れ行く時間 湯の町エレジー2 >>