生命の謳歌

この地に根をおろした
その瞬間に運命は決まった
その運命を受け入れ
乗り越えてきたものだけが
遥かなる年月
生命を謳歌できる



b0188175_23225918.jpg

b0188175_23232133.jpg

[PR]
by asogasuki | 2015-03-21 23:22 | 神々と魂の宿る樹 | Comments(10)
Commented by kame3z at 2015-03-22 01:24
凄い根ですね !
この根でしっかりと大地を掴み、
成長してきたのでしょう。。。
生命力を感じます !
Commented by tomiete3 at 2015-03-22 04:55
おはようございます。
 今朝は雲海でそうですね。?
 大木になるためにはしっかりとした根を張らなければ・・・こうして風に立ち向かうのですね。
Commented by hiro-photo at 2015-03-22 19:25 x
こんばんは。
皆が皆その地に根を下ろす事が出来るとは限りませんね・・、運の良い一握りのものに与えられた命ですね。
何十年何百年と、じっとその地に立って時代の流れを見てきた感想などを、出来れば聞いてみたいものです。
Commented by kainaka-2 at 2015-03-22 21:28
神々しい雰囲気が漂ってますね。
Commented by tsuchi1414 at 2015-03-22 22:46
なにか熱帯の樹のようなダイナミックなあばれ根!

力強いですね。
Commented by asogasuki at 2015-03-23 20:00
フォトンさん、こんばんは
古木にはオーラを感じます
神が宿っているからでしょうか
Commented by asogasuki at 2015-03-23 20:06
tomieteさん、こんばんは
日曜日の朝、雲海とまではいきませんがそれなりの風景にはなりました
靄が深く、弱々しい朝日でした
その後野焼きの撮影に向かいました
Commented by asogasuki at 2015-03-23 20:16
hiro-photoさん、こんばんは
運よく根をおろせても、そこの環境に適応できず枯死するものも多いのではないでしょうか
いろんな悪条件を耐えてきただけに、偉大な生命力だと思います
Commented by asogasuki at 2015-03-23 20:22
kainakaさん、こんばんは
古の大樹には神が宿るといいます
人智を越えた存在ですね
Commented by asogasuki at 2015-03-23 20:27
tsuchiさん、こんばんは
この根の地下はどうなっているのでしょう
想像は膨らみます
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 静寂 怒涛 >>