一時の幻想

輝いていた夕陽が
山端の向こうへと沈んでいった
間もなく訪れる夜を前に
谷は
一時の幻想に誘った

b0188175_20333999.jpg

[PR]
by asogasuki | 2015-05-28 20:33 | 夕日
<< 緩慢な時間 幽玄の朝 >>